ページ内を移動するためのリンクです。


IR情報

HOME > IR情報 > ディスクロージャーポリシー

前のページへ戻る

ディスクロジャーポリシー

基本方針

 

当社は、全ての株主・投資家の皆様に対し、迅速かつ公平な情報開示に努めます。

また、証券取引法および証券取引所の定める「適時開示規則」に沿って、情報開示を行います。

それ以外の適時開示規則に該当しない情報につきましても、株主・投資家の皆様のご理解を助けると当社が判断した場合は、その都度できる限り積極的かつ公平に情報開示してまいります。

PAGE TOP

業績予想

現在、当社は業績予想を行っておりません。

当社は、定期的な業績開示や適時情報の開示を行うことにより、株主・投資家皆様の便宜を図ることを心がけてまいります。

当社が発表する業績予測につきましては、発表時点での計画に基づくものであり、その時点で入手可能な情報をもとにその策定にあたっております。そのため、発表後における経済情勢や市場の変化等により業績予測通りの推移となる保証はございません。従いまして、当社の業績を予測される際には、当社の業績予測に全面的に依拠することは避けていただきますようお願いいたします。

また当社は、第三者が自己の判断に基いて推定された当社に関する業績予測等に対しては、いかなる支持もいたしません。また、他社による業績予測や巷間での憶測等についてもコメントはいたしません。

PAGE TOP

個別ミーティング・スモールミーティング

 

当社が行う機関投資家・証券アナリスト等との個別ミーティング・スモールミーティングにおきましては、既に決算発表等で開示された情報ないし、周知の事実あるいは一般的なビジネス環境などに限って公開し、ディスカッションいたします。

なお、重要であるか否かを問わず、未公開の重要事実につきましては、当社は一切言及することはございません。

PAGE TOP

IR自粛期間(Quiet Period)

 

当社は、IR自粛期間を設けております。その期間中、当社からは事業見通しや成果についてのコメントを控えさせていただきます。

なお、当社のIR自粛期間は各決算期月(四半期決算を含む)の15日より決算発表日までとさせていただきます。

PAGE TOP