ページ内を移動するためのリンクです。


HOME > 事業内容 > スマートアグリプロジェクト

前のページへ戻る

スマートアグリプロジェクトの投資事例

MJVベジタブル1号 業務用野菜向け植物工場

所在地      :兵庫県篠山市
敷地面積     :約820㎡
工場形態     :完全閉鎖型植物工場
栽培品目(予定) :リーフレタス、クレソン、赤水菜、結球レタスなどの業務用野菜
年間生産量(予定):約200トン
プロジェクト総額 :約7億円
          (大部分を金融機関からのプロジェクトファイナンスで調達予定)

特徴:植物工場プラント開発施行などを手掛ける㈱森久エンジニアリング(http://morihisa-eng.co.jp/)との共同案件

PAGE TOP