ページ内を移動するためのリンクです。


中華圏での投資活動

JAICは、中華圏での投資活動を1990年代からスタートし、現在、上海、北京、蘇州、天津、瀋陽 の5地域にて、各地域に合わせた投資活動を展開しています。

アーリーステージを含め多様な企業ステージへの投資を実施し、日中間のビジネスリンケージにより投資先へのバリューアップ機会を提供する等、投資先企業やファンドパートナーに高い付加価値を提供しています。
これまで20年以上にわたる中華圏での投資活動は、国内外の事業法人より高く評価されており、複数の外部パートナーと共同でファンド運営・投資活動を行う等、中華圏への取り組みを強化しています。

PAGE TOP

中国本土

2007年12月に現地法人を設立(日亜投資諮詢(上海)有限公司(Japan Asia Investment (China) Co., Ltd))。
中国において成長著しい、環境、IT、QOL、サービス産業等の分野へ幅広く投資を実施しています。

PAGE TOP

起業家の皆さま

  1. JAICの投資
  2. JAICの強み
  3. 中華圏